Albino

商業番外編から日常のことやイベント参加・レポなど載せていく予定です。

こんばんは。

10月7日を無事に乗り切り、ようやく腰の具合もよくなってきた柚槙です。

当日はどうなることかとヒヤヒヤしてましたが、友人軍団がすごく助けてくれたこともあり、なんとか乗り越えられました。みんなありがとう;;

腰を痛めたのは9月26日。3日ほど動けなくてその後、整骨院へ。

あまりに酷いのでこのまま庭には参加できないと思っていました。゚(゚´ω`゚)゚。

荷物は全て送り、身軽で挑んだにもかかわらず、会場ではほとんど使い物になりませんでした(笑)

ずっと座っているのも立っているのも辛く、落ちたものを拾うのさえ一苦労。

まるで高齢の年寄りのようで……。

お手紙とおやつを持って回ったのですけど、5カ所、最後の崎谷先生のスペで腰は限界……。もう手を腰に当てて歩かないとだめな状態でした。よくこんな腰の状態で来たな……と思いましたけど。

 

そんなこんなで買い子さんたちのおかげでたくさんの新刊や既刊を受け取ることができて、大満足ではありました。

しかし腰の状態は思わしくなくて、帰ってから整形外科へ行くハメに……。ヘルニアではないと言われて安心しましたけど、こんなに酷く痛めたことがなかったので正直恐ろしかったです。

 

池袋で開催される庭は今回で最後だったのですけど、やっぱりいつもより人が多かったように思います。一番の目玉は、生で崎谷先生にお会いしてお話できたことかな。BLを知ってから初めてハマったのが崎谷先生だったので、ひと目でも会えて本当にうれしかった。お手紙とおやつも渡せて感激でした。サインは頂けないかと思って本は持って行かなかったんですが、してもらえばよかったと後悔です。サイン会、当たるかどうか……。倍率はすごそうですね。゚(゚´ω`゚)゚。

 

そしてスペに来て下さった皆様ありがとうございました。

通りすがりに見つけて下さった方が、新刊を手に取ってくれたりと、みなさんにこやかに話して下さってうれしかったです。

 

なんとか庭イベントを終えられてホッとして、今ブログを書いています。次のイベントは11月の文学フリマです。

前回同様、庭の新刊を持ち込みます。既刊は庭で完売してしまったものもありますが、あるだけ持って行く予定です。

もしも文学フリマに来られる方がいらっしゃったら、お立ち寄り下さいね( ᵕᴗᵕ )

 

文学フリマ東京29

 



2019/10/09 (水) 17:49 | レポート
- | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする